アンテナ工事費用の相場は?

かかる費用の特徴を確かめ、比較して決めよう

アンテナは地デジや衛星放送を視聴するために必要で、自宅に設置されていないと購入して取り付けてもらう必要があります。工事費は基本的にアンテナ本体の価格と取付費用の合計金額で、相場は通常で3万円前後で同じ内容でも業者によって1万円以上の差があるため比較して決めることが大事です。アンテナはただ単に設置してもらうことだけでなく、最適な場所を決めて不具合が起きないようにしてもらわないといけません。工事費用の相場は業者によって異なり、設置する場所によって必要な作業の人件費や工賃がかかるため状況によって変動します。

このように、アンテナは視聴する番組によって対応する種類や工事費用の相場が異なり、事前に確認してから依頼してください。
また、設置する時はかかる費用を安くすることだけでなく、安心して依頼できる業者を探して相談して決めましょう。

付属品などの扱い方を確かめ、納得してから選ぶ

アンテナはただ単に自宅の屋根に設置するだけではテレビが見れないこともあり、ついでに付属品を取り付けてもらう必要があります。工事費は依頼する会社によって異なり、安くアピールするために工賃や付属品の設置工事などを含めていないことも多いです。実際にアンテナの設置工事にかかる費用の相場はアンテナ本体の価格と作業の人件費だけでなく、ブースターなどの部品代や工賃などもかかります。

以上のように、アンテナ工事を依頼する時は事前に仕組みを確かめ、見積書の内容を見て納得してから決めるようにしましょう。
また、大部分の業者は競争が激しい業界で当初は安い価格を提示しますが、追加費用がかかると意味がなくなるため気をつけてください。